銀座 ル・ジャルダン・デ・サヴール 【オンライン予約
■9/13(土) ランチ
■2皿ランチコース 3,564円、ワイン 1,100円
ひさびさに上質なフレンチを食べたくなって、ル・ジャルダン・デ・サヴールでランチです。
そろりと地下の階段を降りていくと(こちらは1Fでのお出迎えは期待してはいけませんので)、中澤シェフとご対面。
ル・ジャルダン・デ・サヴール 外観
ランチメニューは、2皿のコースと3皿のコース。
ちなみに、平日のクイックランチも、月に何回かやっているそうです。気がつかなくてすみません、シェフ。
ル・ジャルダン・デ・サヴール メニュー
今日は、2皿コースで。
まずは、アミューズブッシュ。
いわしとジャガイモのガレット。意外とさわやかで、おいしいのです。
ル・ジャルダン・デ・サヴール アミューズ
パンは、いつものですね。
このもっちり感がたまらないのです。
ル・ジャルダン・デ・サヴール パン
前菜は、にんじんのムース雲丹のゼリーかけ。
ムース状にした雲丹とにんじんの甘さが絶妙な一品。
ル・ジャルダン・デ・サヴール 前菜
メインは、鴨もも肉のコンフィ。
最後の骨についたもも肉まで、かぶりついて頂きます。
ル・ジャルダン・デ・サヴール 鴨にくのコンフィ
デザートは、黒ゴマのフロマンジェ、ゼリー、アイスクリーム添え。
ル・ジャルダン・デ・サヴール デザート
食後はハーブティー。
ル・ジャルダン・デ・サヴール ハーブティー
店内は、1階はほとんど使われておらず、地下の厨房を目の前にしたカウンター席です。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

全体的にソースの味は濃すぎず、やや薄味で、素材の味を引き出す感じ。これが、また良いのですよ。
中澤シェフも、お見受けした感じは、だいぶお年をとられたなという印象ですが、腕はまだまだ衰え知らず。

気まぐれのようですが、たまにやっているという、クイックランチにめぐり合わせたいなと、本気で思いました。

★★★★

オンライン予約

店舗情報

店名ル・ジャルダン・デ・サヴール
住所
東京都中央区銀座6-16-11 銀座山本ビル

場所: Go to Google map
TEL03-3542-2200
営業時間[月火木~日]11:30〜L.O.13:30、18:00〜L.O.21:30
水曜休み

ホームページ


—–
銀座 ル・ジャルダン・デ・サヴール
■2009/3/31(火) ランチ
■クイックランチ 1,000円
「クイックランチ再開しました。」
私の中のフレンチと言えば、ここ。
なかなか地下のキッチン前のカウンター席につく勇気がなく、そうなると1Fで頂けるクイックランチが重宝してたんですが、いつの頃からか終ってしまい、そしてまた待望の再開です!!
となりのほっともっとで弁当買っている場合じゃないです(笑)

ル・ジャルダン・デ・サヴール 看板

冷たいポタージュソープと、パン。パンはいつもに増して表面が固かったのですが、中がもっちりしていて、この感触が病みつきになります。パンのお変わりももらってしまいました。

ル・ジャルダン・デ・サヴール ポタージュスープ
ル・ジャルダン・デ・サヴール パン

お肉料理を選択。チキンとペンネと春野菜。チキンのトマトソースがやっぱり絶品。

ル・ジャルダン・デ・サヴール お肉料理

クイックランチであっても、十分フレンチ堪能できますね。クイックランチは、火-金の平日だけだったと思います。

★★★★