銀座 ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス
■12/23(火) Takeout
■クロワッサン 216円、パンオショコラ 259円、プチバゲット 173円、シューショコラ 378円
今日の記事は、昨日のタテルヨシノビズの続き。
タテルヨシノビズが入るパークホテル東京の1Fに、タテルヨシノのパンやさんが、10月にオープンしていました。
今日の朝食用にパンをTakeoutしてました。
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス 外観




このところ、エスキスのパンやさん、レカンのパンやさんと、有名高級フレンチ店がパンやさんを出店されてますので、ついつい比べてしまいます。

ここは、パンの種類が豊富です。
40、50種類くらいありますので、パン専門店とそん色ない種類です。
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス パンショーケース
しかも、数は少ないですがスイーツも出してます。
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス スイーツ売り場
さて、購入したのは、先日のレカンのパンやさんと同じようなパンを購入してみました。
クロワッサン(216円)
どちらかと言えば、シットリした食感です。好みがパリっとした方なので、少し違うかな、という印象。
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス クロワッサン
パンオショコラ(259円)
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス パンオショコラ
プチバゲット(173円)
これもシットリした感じでした。
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス プチバゲット
最後にスイーツ系のシューショコラ(378円)
ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス シューショコラ
先にご紹介した通り、パンの種類の豊富さは普通のパンやさんと同じようにあり、選べる楽しさがあります。
また、お値段も控えめで、日常使っているパンやさんと同じくらいのお値段です。
ただ、その分、エスキスとレカンのパンやさんと比べると、パンのおいしさは少し落ちるように思いました。
高級さよりも、日常使いのパンとして利用するのが良さそうです。

★★★

店舗情報

店名ブーランジェリー タテル ヨシノ プリュス
住所
東京都港区東新橋1-7-1 パークホテル東京 1F

場所: Go to Google map
TEL03-6252-1126
営業時間[月~金] 9:00~18:00
土日祝休み

ホームページ

おいしそうでしたか?