丸の内 ウルフギャング・ステーキハウス
■12/15(月) ランチ
■ステーキサンドウィッチ 3,024円、本日のスープ 1,404円+サービス料
今日のランチは肉。
先週オープンしたばかりのウルフギャング・ステーキハウスの丸の内店でランチです。
ハワイのステーキやさんですが、人気の六本木店に続いて、国内2店舗目です。
ウルフギャング・ステーキハウス 外観

ランチメニューは、こちら。
このランチメニュー以外にも、夜メニューの注文もできる、とのこと。ただ、ランチメニューの方が、お得感があるようです。
ウルフギャング・ステーキハウス メニュー
注文したのは、ランチメニューから、まずは、本日のスープ(1404円)
牛のエキスがいっぱいの、豆スープ。やや味は濃いめです。
ウルフギャング・ステーキハウス 本日のスープ
メインは、サンドウィッチを頼んでのに、パンがついてきて、不思議な感じがしましたが、スープ頼んだので、つけてくれたようですね。
ウルフギャング・ステーキハウス パン
メインは、ステーキサンドウィッチ(3024円)
サンドウィッチもそうですが、オニオンリングも、フライドポテトも、アメリカンサイズ。
ウルフギャング・ステーキハウス ステーキサンドウィッチ
お肉いっぱいです。
ウルフギャング・ステーキハウス ステーキサンドウィッチ
サービス料をとるスマートカジュアルなお店ですが、それほど高級な感じでもありません。
お店のスタッフの人数がかなり多く、やや過剰なほどに対応してもらえます。私はどちらかと言えば、少しほおっておいて欲しい方なので、ややうるさい感じもありましたが、これもオープン直後で少し手厚く対応していたのかもしれません。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

やっぱりアメリカ生まれのレストランです。全体的に単調で、味が濃くて、大味です。
ボリューム満点のUSな食べ物が好みの方には、良いお店だと思いますが、ステーキでも、日本的な緻密な肉と焼き具合が好みの方にはやや難しいように思います。お値段も高いですし、私にはなじめませんでした。
評価が分かれそうな気がしますが、無難に3つにしておきます。

もし伺うのであれば、夜はひとり2,3万くらいしてしまうので、15時からのハッピータイムのメニューがお得のようです。(お店のサイトのメニューを見る限り)

★★★

店名ウルフギャング・ステーキハウス
住所
東京都千代田区丸の内 2-1-1 丸の内MYPLAZA明治生命館 B1F

場所: Go to Google map
TEL03-5224-6151
営業時間[月~日] 11:30~15:00(L.O.14:30)、15:00~18:00、18:00~23:30(22:30 L.O.)
休みなし

ホームページ

おいしそうでしたか?