銀座 俺のスパニッシュ
■10/8(水) ディナー
■いろいろ食べて 4,179円
「俺の」がついにスペイン料理店をオープン。
先週オープンしたばかりで、空いているうちにと訪問です。
場所は、コリドー通りの、俺のフレンチTableTakuが入っているビルの1F。
俺のスパニッシュ 外観
フードメニューは、こちら。
俺のスパニッシュ メニュー
お通しのプロシュートとナッツ(324円)
俺のスパニッシュ お通し
ドリンクは、俺のサングリア(680円)
サングリアを用意するあたりは、スパニッシュです。
俺のスパニッシュ サングリア
では、食べ物を。
まずは、フォアグラのキューバリブレ(734円)
フォアグラをムース状にして、プリンのように固めたもの。前菜にちょうど良いですね。〇
俺のスパニッシュ フォアグラのキューバリブレ
次に、天使の海老と海水ゼリー~ガスパチョアイス~(734円)
オレンジ色のアイスがもってありますが、海老とゼリーがあまりマッチしておらず。それぞれ別に食べるとおいしいんですけどね。△
俺のスパニッシュ 天使の海老と海水ゼリー
最後に、おそらくこのお店の目玉料理ともいえるオマールエビとトリュフのアロースカルドッソ(1382円)
オマールエビがまるごと1匹を、リゾット風にお米をぐつぐつと煮込んだ料理。海老のエキスたっぷりのリゾットですから、さすがにおいしいです。しかも、トリュフも惜しみなく削られて、香りが良いですし。◎
俺のスパニッシュ オマールエビとトリュフのアロースカルドッソ
細長い店内に、両側がテーブル席、真ん中が立ち席になっています。
テーブル席は、比較的多めで、早い時間での入店であれば、今なら予約なしでも席にありつけます。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

俺のイタリアンとも俺のフレンチとも違うメニューが並んでおり、そういう意味では、これまでの「俺の」とは違った新鮮味のある料理が楽しめます。
ただし、やや料理に繊細さがかけ、大味な印象だったところが感じられ、それが残念でした(少なくとも俺のフレンチGINZAやTableTakeには、がっつり食べられる料理の中にも、細かいところで手がこんでいるのが伝わったので)。
サンパウ出身のシェフがおられると聞いていたこともあって、訪問前からハードルあげ過ぎて伺ってしまったこともありますが、まぁお値段なりかな、というのが正直な感想です。

★★★

店舗情報

店名俺のスパニッシュ
住所
東京都中央区銀座8-3-12 第2銀座コラムビル1F

場所: Go to Google map
TEL03-6274‐6637
営業時間[月~日] 16:00~23:30(L.O.22:45)
不定休

ホームページ

おいしそうでしたか?