銀座 俺の揚子江
■6/30(月) ランチ
■いろいろ食べて 6,954円
俺の中華、ではなくて、俺の揚子江が先週末オープン。
場所は、以前、はいやくが入っていたところ。
さっそくランチに訪問です。
俺の揚子江 外観
お店は11:30オープンですが、ランチといっても16:00に伺ってます。(11:30からのランチタイムも、別にランチセットなどのメニューはなさそうです)
というのも、16:00からの限定メニューがあるから。
こちらが、限定メニュー。だいたい16:30にはすべて売れきれます。
俺の揚子江 限定メニュー
普通のメニューは、こちらです。
オープン当初から、結構品数が多いですね。
俺の揚子江 通常メニュー
では、頂きましょう。
最初は、お通しとドリンク。ドリンクは、やはりワンドリンク制のようです。
お通し(300円税抜き)、16時以降だとミュージックチャージ(300円税抜き)、仕事中なのでジャスミン茶(「Jewel of Flowers HANA」という高級茶なので999円税抜き!!)
俺の揚子江 ドリンク
最初は、やっぱり限定メニューから、「まるごとあわびのオイスター煮込み」(1980円税抜き)
贅沢にも、あわびが丸ごと1個です。歯ごたえたっぷり、シコシコです。
CPは抜群ですが、おいしさは〇です。
俺の揚子江 あわびのオイスター煮込み
ここから普通メニューから選択。「フカフレの姿煮」(1280円税抜き)
心が躍るフカフレです。これも贅沢。◎
俺の揚子江 ふかひれの姿煮
「大野シェフ渾身の小籠包」(320円税抜き)
これは普通ですね。ジョーズシャンハイのそれには敵わず。△
俺の揚子江 小籠包
「海老のチリソース炒め」(780円税抜き)
海老がプリプリ。海老の下には、玉子焼き。
甘辛のチリソースもおいしいです。◎
俺の揚子江 海老のチリソース
最後に、デザートも、
「俺のトリュフ杏仁豆腐」(480円税抜き)
お腹いっぱいでしたが、さっぱりおいしかった。トリュフの香りづけも〇です。
俺の揚子江 杏仁豆腐
店内は、とにかく広いです。
予約なしで入ってますが、「俺の」で初めての着席飲食です。
そして、厨房の中の料理人さんの多さも、最大級です。なので、注文すると次々料理が出てきました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

ランチタイムでも、同じ内容ですので、普段の休み時間内でのランチには不向きです。
メニューは、奇をてらったものはなく、オーソドックスな中華メニューが並んでます。
今日頂いたものも、すばらしいと絶賛できるほどではありませんが、まずまずおいしい中華です。
CP抜群かと言えば、まぁ普通かなといった印象です。
★は3.5で。

★★★

店舗情報

店名俺の揚子江
住所
東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル B1F

場所: Go to Google map
TEL03-6264-3390
営業時間[月~日] 13:00~23:00(L.O.22:15)
休みなし

ホームページ

おいしそうでしたか?