銀座 尾辰
■4/4(月) ランチ
■鯛めしランチ 1,200円
今日は、昼間の尾辰。
お店の方から、あれまた来たの、という顔されましたが、予告通りランチに伺いました。
ランチは、今週4/1からスタートです。
尾辰 看板
ランチメニューは、迷う必要がなく、ひとつだけ。
尾辰 ランチメニュー
鯛めしランチは、サラダと、おさしみ、さばの煮つけと、鯛めし、あら汁。
尾辰 鯛めしランチ
全体的に、おかず少な目で、このさばの煮つけも、やや小ぶり。
尾辰 さばの煮つけ
でも、この鯛めしは、おかわりできるので、量はおかわりで、調整できます。
それにしても、この鯛めしは、おいしいです♪
尾辰 鯛めし
おさしみが、もう何切れか切り身があるということないんですが、それは贅沢でしょうか。
でも、魚も鯛めしもおいしいですね。ごちそうさま。
お店の人に伺うと、まだそれほど混んでないみたいです。みなさん、早く行きましょう。

★★★

店舗情報

店名尾辰
住所
東京都中央区銀座1-4-6 第一ナスダ銀座ビル B1F

場所: Go to Google map
TEL03-5250-3737
営業時間[月~土] 11:30~13:30、17:00~翌4:00(L.O)
日祝休み

ホームページ

おいしそうでしたか?

——————–
銀座 尾辰
■3/31(月) ディナー
■コース 3,500円
築地の仲卸「尾辰商店」が営業している飲食店「尾辰」。きっとおいしい魚が食べられるに違いない、と期待して伺いました。
今日は、夜ご飯の紹介となりますが、4月からランチも始めると伺い、それならばまた近日中に伺わなければなりませんね。
菜のHana 入口
夜のメニューは、単品はなく、3500円、4000円、5000円のコースのみ。(税込)
4月以降も料金据え置きだそうです。太っ腹です。
菜のHana 入口
今日は、お手軽な3500円コースをお願いしました。
まずは前菜。
季節の菜の花が、シャキシャキしておいしいです。
菜のHana 入口
都内の新鮮野菜。
お味噌2種類と塩をつけて頂きます。
菜のHana 入口
小田原で捕れたお刺身です。
金目と鯖がおいしかった!!
菜のHana 入口
煮付けは、あぶらぼうずという魚でした。
タラに近いですが、とても脂がのっていて、おいしい煮つけです。
菜のHana 入口
キスの塩焼きで、さっぱりと。
菜のHana 入口
焼き牡蠣を、スルリと頂きます。
兵庫産だそうです。
菜のHana 入口
最後に、あら汁。
菜のHana 入口
ちなみに、今日は生ビールを飲みながら、おいしい料理を頂きました。
私は、日本酒が苦手ですが、おいしい日本酒も置いているようです。
菜のHana 入口
目利きのある仲卸から仕入れている魚ですから、安心して頂けます。
魚もおいしかったのですが、野菜も新鮮で良かったですね。
しかも、お値段お手頃ですから、これは普段の飲みに使えそう。
ただ、それほど広いお店ではないので、予約は必須です。(私は、予約せずに突入してますが)

さて、ランチは、お刺身定食でしょうか、それとも煮魚かな。いずれにしろランチも楽しみです。

★★★