2014.10に閉店しました。
——–
銀座 鰻菜詩
■7/25(水) ランチ
■鰻菜詩重 3,400円
今年の土用の丑の日は7/27。少し早目ですが、うなぎを頂くことに。
浜名湖のうなぎが食べられる鰻菜詩でランチです。

鰻菜詩(うなしー)は、そう、少し前までプランタンにル・ウナ・シーというお店がありましたが、こちらを閉めて、改めてうなぎ専門として、先月からスタートを切ったお店です。
なので、メニューは、うなぎばかり。
お値段も、一番安価なものが2,500円で、標準のメニューが3,000円オーバーですから、ビジネスランチにしてはお高い価格帯。
そのせいもあって、店内は高級感のある雰囲気です。

注文したのは、白焼きが食べたかったので、鰻菜詩重。
重と肝吸いつき。

蒲焼と白焼きが、きれいに並んでます。

白焼きは、わさび醤油で頂きます。サッパリおいしいですねぇ。

蒲焼も、ふわっとした食感でよいですね。

ややうなぎの身が小さく、厚みもうすい点が残念でしたが、ともかくこの時期、うなぎにありつけただけでOKです。
他店舗は、かなり混んでますが、こちらはガラガラですので。
ただし、土用に丑の日は、うなぎ弁当が1,800円と、お安いお値段の提供のため、予約必須のようです。

★★★

店名鰻菜詩
住所
東京都中央区銀座5-5-16 銀座テーラービルディング B1F
TEL
営業時間[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00(L.O.21:30)
[土日祝] 11:30~17:00(L.O.16:30)、17:30~21:30(L.O.21:00)
休みなし

ホームページ

おいしそうでしたか?